川口市内で最短即日融資のプロミス

プロミスは日本全国に契約機が設置されている大手のカードローンサービスとなり、当然ながら川口市内にも多くの契約機があります。プロミスの契約は三井住友銀行のローン契約コーナーでも行えるため、多くの場所でカードの発行が受けられるので大変便利です。

 

申し込みは契約機でも行えますが、より早くに手続きを進めるならネットでの事前審査がおすすめです。パソコンやスマホで申し込みをしておくと最短30分の審査回答となりますので、まずは審査結果を受け取ってから川口市のプロミス契約機まで行くと、早くにカードが受け取れるようになります。

 

 

契約機での手続きの注意点

川口市のプロミス契約機を使う際には、必要書類をしっかりと確認し、忘れずに持っていかなければなりません。書類に不備があればカードの発行が受けられず、審査に通過をしているとしても書類が揃わない限りは契約が出来ません。

 

プロミスでは必要となる書類の基本が本人確認書類となり、運転免許証や保険証となります。また借り入れ金額が50万円以上や、他社利用金額と合わせて100万円を超える場合には所得証明も必要となりますので、ネットで申し込み後に必要書類をしっかりと確認をしておきましょう。

 

これが契約機での申し込みとなると、初めて分かる必要書類で用意が出来ていない状況に陥ってしまう方もいます。家まで取りに帰ってからまた川口市の契約機まで行かなければならないため、余計な時間も手間もかかってしまいます。

 

ネットで申し込みをしてメールなどで審査結果を受け取っておけば、必要書類は案内がされるので忘れずに持っていくことが出来るのです。

 

近くの契約機でカードを受け取る

プロミスのカードを契約機で受け取る際には、近くの川口市内のプロミス契約コーナーを探す必要があります。プロミス公式サイトで最新情報を確認しつつ、まずは申し込み前にプロミス川口で各店舗、契約機一覧をチェックしておきましょう。

 

繰り返し使えるプロミスのカードローン

カードローンは1枚だけ持っていれば、利用限度額の範囲内で何度も利用することができます。これは結構大きなことであり、他のローンとは違う部分でもあります。一般的なローンは1回限りの利用であり、2回目の融資を受けることはできません。その場合は再度契約をすることとなり、厳しい条件となるケースがあります。

 

一方カードローンは1枚持っていれば、利用限度額の範囲であれば何回でも借りられます。足りなくなったら次を借りるという選択肢が出来るようになるので、比較的安定した利用できます。1枚持っていれば利用できるケースは多くなるので、複数のカードを発行するということもありません。同じ会社から2枚のカードを持つことも当然ないということです。

 

利用限度額が一杯になってしまい、どうしても利用できる状態じゃ無ければ、2つ目の会社を利用することになります。ただ返済を進めていくことによって、2つ目の会社を利用しなくていい場面もあるので、安易に利用して多重債務という状態は作らない方がいいです。まずは返済して枠を開けることが大切です。

 

1枚持っていて、なお且つ利用限度額が高めに設定されているということなら、カードローンを持っていれば利用できる機会があります。

 

来店不要のカードローンが便利

川口市の契約機を使えばカードの発行が最短即日で受けられますが、来店不要での振り込み融資でもキャッシングの利用も出来ます。プロミスだけでなく他の消費者金融でも同様ですので、他の借り入れ先の川口市での利用状況を確認するのであれば、地域別のアコム川口を見ておくと良いでしょう。